アクセル・ワールド

NO IMAGE

アクセル・ワールド2期未定

2014年7月からソードアートオンラインの2期が開始されていますが もう片方の原作者同一の作品、アクセル・ワールドは2期が未定とのことで。 【悲報】『アクセル・ワールド』2期はしばらくなさそう・・。「サンライズのスケジュールが”ラブライブ...
エンタメ

アッシュローラー:アクセル・ワールド

ネタバレ含むアッシュローラーがアクセルワールドのヒロインとしては何故か一番好きではある。 加速世界において、見た目キャラクターがあれであろうとも色んな意味でヒロインでいいと思うのだ。
エンタメ

黒雪姫アクセル・ワールド

原作ライトノベルでアニメ化ゲーム化されたアクセル。ワールド内に出てくるメインヒロインのキャラクターである黒雪姫。 基本メンヘラ属性 ツンキャラなどが該当しそうだが、わりとデレは多い気がする。 ゲーム内の王様位置づけのせいによるという口調が...
萌え

アクセルワールド 倉崎楓子(クラサキ・フウコ)

アクセルワールドというと倉崎楓子(クラサキ・フウコ)を抜いて語る事はできない。ひとまず Amazon ASIN/B009WKYOPG/ アクセルワールド 倉崎 楓子(クラサキ・フウコ) ハルユキは根っからのいじめられっこキャラクターで...
萌え

アクセル・ワールド 1巻 黒雪姫の帰還

詳細アフィリエイトタグ " alt="">4048675176/"著者: 川原 礫 出版社: アスキーメディアワークス (2009/02) 発行日:2009/02 詳細アフィリエイトタグ " alt="">4048675176/"...
ブログ

アクセル・ワールドの倉嶋千百合 (クラシマチユリ) がキチガイすぎる。

アクセル・ワールド自体は嫌いでは無いけどどうも許せない展開と不気味展開と、トンでもない無茶苦茶展開の要素がどうも作品自体を押し下げていて今一全体で見ると冴えない作品になっている。その一つに、アクセル・ワールド本編主人公の幼馴染である倉嶋千百合である。アバターは ライム・ベルという緑色のアバターだ。現実世界の学校内のローカルネットにおいて等は、猫耳のアバターを使っている。
萌え

アクセル・ワールド16話と17話(アニメ版)

" rel="nofollow" target="_blank">I/51cAT313HlL.アクセル・ワールド〈5〉星影の浮き橋 (電撃文庫) " align="right" border="0" />アクセル・ワールド16話と17話とな...
萌え

アクセル・ワールド アニメ版12話感想

アクセル・ワールド アニメ版12話感想として災禍の鎧(さいかのよろい)クロムディザスター登場に慌てるニコちゃん。「電車の中でバースト・リンクを」。というか災禍の鎧は、意識が有るということはプレイヤーも、任意の元で遊んでるということですよね?...
萌え

アクセル・ワールド #6話と7話

詳細アフィリエイトタグ " alt="">B008HNHHXK/" アクセル・ワールドは5話でシアン・パイルを撃沈して黒雪姫との中もなんとかなったようなハルユキだが、今度は倉嶋 千百合(クラシマ・チユリ)攻略に立ち向かうわけだ・・・。...
萌え

アクセル・ワールド #4話 #5話

詳細アフィリエイトタグ " alt="">B006WFLD3A/aventura-22/" アクセル・ワールドアニメ版も4話になると三角関係が3話で発覚し、それを解こうとするわけだが、いやはやまさかの展開が、まっているわけだ。ただなん...
ブログ

アクセル・ワールド Accel World #3話 Investigation;探索 アニメ版

B008S5VYBS%2F%3Ftag%3Da8-affi-73095-22" rel="nofollow" target="_blank">アクセル・ワールド Accel World も3話目になると黒雪姫とハルユキのコンビは定着してくる...
エンタメ

アニメ アクセル・ワールド Accel World 1話の感想

アクセルワールド1話にて、最初からメールで不良に絡まれている有田 春雪(アリタ・ハルユキ)は太った体系で低身長というドラえもん体系の中学生男子である。この作品の1話の時点ではまだ中学1年生という設定だ。これば時期に時間経過で年数が上がる。...