正社員

お仕事

ワイ料理人志望フリーター、専門に行くお金を稼ぐために工場の正社員になろうか悩む

ワイ料理人志望フリーター、専門に行くお金を稼ぐために工場の正社員になろうか悩む 親からも諭されてるし 一旦飲食から離れて正社員でしっかり稼いで貯金した方がええんやろか…
お仕事

雇用が変わる:非正規雇用拡大と正社員縮小

長引く不景気な社会において派遣の業種が拡大されていて、片方では解雇特区などという議論がされている2014年3月現在今後雇用がどうなっていくのかを考えてみる。 雇う側の理屈人は解雇しやすくないと癌がたまりやすい。大企業も中小企業でも同等。 ...
お仕事

「正社員前提」の派遣に助成金…という報道記事がわけが分からない。

『紹介予定派遣』という精度がそもそも雇用を目的とした採用精度だったはずで、なんか破綻している気がする政策だ。 紹介予定派遣で働いている人は本の一握りだろう。一般的な派遣社員は「正社員」としての雇用を目的としたものでは無いので「紹介予定派遣」...
お仕事

派遣労働者が高齢化 4割「正社員望む」というニュース記事が

派遣労働者が高齢化 4割「正社員望む」というニュース記事が出ていたのですが・・・ 派遣労働者が高齢化 4割「正社員望む」 派遣労働者を拡大してきたのは自民党政権。 派遣村などの時期以降に民主党政権ができたものの2012年末に自民党政...
お仕事

今後の雇用と正社員

2013年夏。最低賃金が平均14円押上げられる事が決まる片方で大学新卒のうちの3万人はニートになっているという統計が発表されるなど実に雇用は芳しくない。 アベノミクスなどという意味不明な単語で浮かれている自民党が政権に返り咲いた事で増税まっ...
お仕事

今後の正社員

2013年時点で、正社員として採用されなかった新卒大学生がニートになったひとが3万人という記事が出ていましたが、 今後の正社員というものは数は急激に減っていくと思う。 これはいくつか理由がある。
お仕事

パナソニックやNEC、ソニーなどの大手企業グループにある「追い出し部屋」の調査

「追い出し部屋」という物がパナソニックとNECにソニーの3社に有ると名指しでYahooニュースの記事が出ていた。追い出し部屋はそもそも退職に追いやる為の部屋をさす言葉で、10年位前だと 窓際社員といった単語で呼ばれていたものだが、世の中露骨...
お仕事

正社員は減る。増えるバイトとパートで格差社会

正社員採用の率が少ないの、もうかれこれずっとの気がするが、ここにきてパートやアルバイト増加させるという流れなのでなんとも・・・。
お仕事

一日8時間以上働くと心臓病のリスクが80%も増加 らしいのですが

一日8時間以上働くと心臓病のリスクが80%も増加 らしいのですが、日本って8時間労働に、朝礼とか事前の準備の時間は実労働時間に含まれないので、正社員の皆は該当するよ!
お仕事

イトーヨーカ堂 正社員半減へというニュース

イトーヨーカ堂 正社員半減へというニュースがNHKの記事であったのですが、新卒は減らして、さらに既存の正社員は業績が好調なグループ内の7イレブン(コンビニ)に回して経営の効率化を図るということらしいのですが・・・。
お仕事

就職活動では自己分析が大切

大学生の就職活動では、自己分析が重要な位置を占めます。企業に対して自分がどのような人物かをしっかり伝えるために必要な作業が、自己分析です。 大学生で自分の言葉で自分のことを説明でき言動が一貫している人であれば、今さら就職活動に際して自...
お仕事

命の値段が非正規労働者は正社員よりも低い?といった内容

簡潔にいうと、アルバイトは法律の上でも正社員よりも不利という記事。 裁判官論文が波紋 となっているものの、これらは詳細によってかなり意味合いがかわってくると思う。
お仕事

正社員として働くと言うことについて

正社員として働くと言うことに魅力を感じる人が多いだろう。ただし正社員にといってもそれは企業によって天と地の差があることを忘れてはならない。
お仕事

仕事と働き方

正社員という働き方は、いろんな面で保障されている部分は大きいものの、日本に置いては、意外とその実態は過酷なものでもある。20代の大学新卒採用の希望求人のアンケートによると、職種の希望は安定志向がかなり強くなっている。 しかしここで言いたい...
お仕事

正社員

正社員の仕事探しについて個略方法まとめ、 現代の中途採用募集は、webレジュメを書いてweb応募→書類選考→面接という流れが一般的です。 web応募→審査→書類応募→面接→という流れもありますが書類応募の手間をかける企業はへってきました。 ...
お仕事

正社員から個人請負契約に切り替えられるケース

いつ会社を辞めても次の仕事に困らない。あるいは生活の糧は色々な手法で得られるという人ならいいのですが、 正社員から個人請負契約に切り替えられるケースで気をつけた方がよいことがあります。 このほかにもアルバイトから→業務委託に契約を変更す...