ウォーキングと消費カロリー

ウォーキングと言うのは手軽に今すぐ始められるダイエット方法として人気があります。

しかしどれくらい歩いたら、どれくらいのカロリーが消費されるのかご存知でしょうか?
以下にウォーキングでの消費カロリーと他の行動との消費カロリーを比べてみましたので参考にしてみてください。

スポンサード リンク

表記されているカロリーは60分行った場合の消費カロリーです。

各種運動の消費カロリー
運動内容消費カロリー
ウォーキング300kcal
ジョギング420kcal
水泳 370kcal
自転車140kcal
徒歩160kcal
エアロビクス300kcal
お風呂160kca

上記のカロリーはあくまでも平均的な数字ですので、数字には個人差や運動の内容により差がありますので参考程度にしておいてください。
こう見てみると、ウォーキングとエアロビクスが同じということが分かります。以外でびっくりしました。
夏場や冬場は、気温も関係していて消費カロリーはウォーキングの場合だと、よりいっそう消費カロリーの量は増えることも考えられます。
ウォーキングの良いポイントは、何度も言うように有酸素運動だということです。有酸素運動だけで痩せようとした場合には最低でも20分以上続けなければ脂肪が燃焼し始めないので注意しなければなりません。

ウォーキングダイエットの注意点

夏場のウォーキングは水分を大量に消費するため、歩いている最中の水分補給は怠らないように注意してください。
ここで注意しなければならないのが、飲むドリンクもカロリーや栄養補給が良いものを選ぶこと。
汗をかいた後に塩分を含んだポカリスウェットや、栄養ドリンクの類なら良いのですが、真水をカブ飲みしてしまうと体内のバラスが崩れしまったりしかねません。ウォーキングでカロリーを消費しているからといって安心して食べ過ぎないようにしなければならないということです。そこまで大きな消費カロリーではないので注意するように心がけましょう。

ウォーキングダイエットではカロリーを気にしつつダイエットに励み、食事を抜かないようにし、バランスが取れた食生活も同時に送るようにして痩せる努力を継続しましょう。

コメント

  1. 低カロリーダイエット より:

    いつも参考にしております。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます。

格安スマホ