玄米の凄さを知ってダイエットをする。

稲から籾殻だけをとったものが玄米です。胚芽と表皮を取り除いたものが白米なのですが、
玄米の長所は、白米に比べてその食物繊維の量の多さである。
共に100gの米で計測すると
食物繊維 玄米は3.0g 精白米0.5g

なのでどちらの方がダイエットに適しているのか?ということは理解できるはずだ。
このほかにも玄米のメリットは多い。
そのほかの栄養素も、100gの米で計測した結果では、kcalは、6kcalしか玄米が高くないのですが、軒並みの栄養素は玄米が遥かに高いのです。

精白米だけだと、栄養素がスカスカなために栄養分は玄米と比較するとほとんど無いのです。他のおかずと摂取しても栄養素が偏りがちになり、上手く消化できないと医学的に言われているそうです。このため健康的にダイエットするためには、玄米に変えることがもっとも近道なのだと思います。

玄米の保存方法

精白米と同様に玄米にも害虫が発生する可能性はあります。
基本的には、密閉容器に入れて、冷暗所で保存することですが、害虫の回避方法としては、時々天気の良い日に米びつと中身を陰干ししたり、
米びつの中に たかのつめ(赤唐辛子の乾燥品)を入れておくことで、発生を予防することができるそうです。

玄米が苦手な人でも、胚芽米でダイエット?
おなかを引っ込ませる運動方法

コメント

格安スマホ