お好み焼き屋株式会社 道とん堀での、炎上犯人は客の専門学校生によるハナクソース被害

お好み焼き屋株式会社 道とん堀での、炎上犯人は客の専門学校生だったという末路。
犯人は専門学校生。
「客がソースの容器を鼻の中に入れる行為」
2013/08/24のAM0時過ぎに、ふとtwitterを眺めているとこんな記事が。

  • 【Twitter】 お好み焼き屋「道とん堀」で客がソース容器を鼻に突っ込んだ写真公開→大炎上
    【Twitter】 お好み焼き屋「道とん堀」で客がソース容器を鼻に突っ込んだ写真公開→大炎上 : 痛いニュース(ノ∀`)
    1 名前: エルボーバット(庭):2013/08/24(土) 00:03:40.77 ID:YaOfV+eT0
  • 日にちがあけたら、公式サイトが一応対応姿勢のPDFで見解は示していた。

    公式の見解

    株式会社道とん堀

  • 2013年8月 24日
    株式会社 道とん堀
    当店ご利用のお客様の不適切な行為についてのお詫びとお知らせ
    http://www.dohtonbori.co.jp/owabi.pdf
  • ソースやマヨネーズは、他の客も使っていた可能性がある。
    見ず知らずの男性の鼻にささったマヨネーズやソースをだ。
    これは本当に鼻だけだったのか?という疑問がでてくる。
    普通に考えるとこういうバカな行為をする輩は、一般人が思い浮かばない行為をしていた可能性も否定できない。(ソースを直で舐めていたり他etcな行為)

    類似店への影響は?

    当然このようなことが発覚すると、同様の形式の店舗も客足が遠のくだろう。
    スパイスなどの、小物などは固定で客が使いまわす形式の物は実に多い。
    ラーメン屋で、付け合せてきな漬物系とうを置いていたりするところもあるし大手の牛丼屋の紅しょうがや、セルフサービス式の、とり放題の飲食店は他にも様々ある。

    しかし今後、これらの、犯行はなくなるとは到底思えない。

    スマートフォンテロリスト

    むしろスマトーフォンテロリストだとも感じる。
    彼らはスマートフォンという武器を手にして企業に大ダメージを与える事が出来る人間爆弾なのだ。
    彼らを 一般人の客か?テロ行為を行う客なのか? この見極めは相当困難だろう。
    当然店員が店内を監視カメラで注意深く監視するには到底、ただでさえ賃金が安い飲食店の現場で人1人やとって監視することは、利益率的に無理がある店舗の方が多いだろう。

    昨今の炎上事件で、アルバイトに対して損害賠償請求はどの程度可能か?

    コメント

    広告楽天ウィジェット