引越しは面倒?

house
引越しは、誰しも人生において数回はすることだと思います。
人によっては更新時期のたんびに引越しするという人もいるようです。
日本は敷金・礼金という糞みたいな風習があり、部屋代も1ルームでも東京都内はあほみたいに高く、正直利便性は殆どありません。山手線近辺だと1ルームの部屋でも月に10万円以上の家賃がゴロゴロしていますので、頭がおかしいのが物価が鬼畜なのか?本当都市計画もへったくれもない感じがします。

ご近所トラブル

さらに1ルームマンションの普及で近隣トラブルも頻繁に起きることがあります。俗にいう「壁ドン」これは隣人の当たりハズレがありますが、中には上の階の人の足音がドタバタ走り回っている人がいたりで本当住まいの悩みだけでもストレス死しそうな住環境も存在します。

賃貸トラブル

当然一度契約すると、即転居するのもデメリットしかない+借主に賠償請求することも日本国内の裁判制度では相当敷居が高いものなので消費者が蔑ろにされている感じがかなり強いです。
引越しと旅行の案内では日本の旅行と、引越しなどの生活に関する豆知識やニュースを紹介しています。
日本では、東京都内でなければ家賃はそれなりに安い地域もあるのですが大阪以外の地域は殆ど都市としてのメリットはあまり無いので、住むという住環境は本当に悩ましい問題だと思います。一層沖縄県にでも住んだほうが楽なような気がしないでもない昨今なのでした。

コメント

広告楽天ウィジェット