日本人の特徴

日本人の特徴は良い部分が多々記載されている物を見かけるのでマイナスイメージになるものを上げてみるとする。

  • 無関心。
  • 知らない人には手を貸さない。迷惑ごとから進んで逃げる性質が有る。基本自分自身と関係が無いことには手を出さない。日本人はマナーが良いとされていたりする記述を見かけるが、格差がありすぎる物だと思う。

  • 足の引っ張り合い。
  • 職場や学校などで、目立つ人の足を引っ張るのが得意。
    非生産的である。良い意味でも悪い意味でも出る杭は打つのが得意な特徴は顕著に表れる。
    所得が高いことが素晴らしいことだという文化は無く、相応の所得でいいという先入観が刷り込まれているためなのか上昇志向は無く、むしろ上に挙がろうとする人間を好んで足を引っ張ることが堅調だろう。そのうえ自分は足を引っ張る人よりも上に立とうとしたがるので陰湿だったりする。

  • 陰口が好き
  • 井戸端会議と言われるように、とにかく表で議論することは苦手なくせに、小規模の人数で悪口を言うのは得意。インターネットでの攻撃も得意だ。
    学校の現場でも社会に出た後の職場でもいじめがはびこっている風土が日本であることを政治家もその他の社会人もあまり腫物に触れるようにしているのが特徴化もしれない。

  • 社畜人生
  • 社員になることを是として公務員を是とする気質。起業気質のある人間は変人にみられる風土ができあがっている。歴史的に見ても狩猟よりも明らかに、根っからの農民気質が多いのが特徴だ。会社に入ってその会社で人生を終えるのが素晴らしいという文化で生きている。
    会社の業績が悪くなったり、経済が悪化すると公務員志向がすぐに生まれる。
    businessのBの字も理解していないくらいに商売に疎い国民気質だ。

  • 日本語しかしゃべれない
  • 中学・高校と6年間も英語教育の時間があるのに、9割以上が英語が話せない。致命的なことだと思うのに、一向に改善されない。教育現場にも明らかな欠陥があると思うが、それ以上に英語が話せないことがヤバイことだと気づかない政治家や社会人もどうかと思う。

  • 男尊女卑
  • 女性の社会進出の男女雇用機会均等法の施行が昭和47年(1972年)であるにも関わらず、女性は結婚したら退社する分化がある。職歴が立たれることを当たり前としている文化が有る。このため女性の平均年収は男性と比較すると圧倒的に少ない。
    これでも女性専用車両などで、女性の権利を保護しようととするとそのことを叩く国民が存在している。痴漢の加害者が男性であることを見ないで女性を叩くという発想が出る人が存在することを恥じることすら無い人たちが存在していることが問題視されないのだから、本当男性が優遇されないと文句タラタラな人たちが中には存在する。

  • 日本国内旅行の記事
  • 日本の家

    日本の家

    コメント

    広告楽天ウィジェット