次世代のビジネスモデルとは

お勧めはしないけども、こんな商材があったということで「次世代のビジネスモデル」という物の売り方の見本としてメモしておきます。
常識を覆すほど簡単なビジネスモデル

月収1000万円や月収1億円稼げるといった商材が出回っていますが、この方法ではそういった大層な金額が稼げるわけではありません。
誰にでも可能と言ってよい、株式会社MTSの代表葉山直樹氏が開発した“次世代のビジネスモデル”では毎月20万円~200万円といった金額を稼ぐことを目的とした内容のビジネス方法です。
この動画は今なら無料で閲覧することが可能です。

>> 詳細

具体的な内容

詳しく説明しますと、この方法はよく見かける、インターネットビジネスの手法とは大きく異なる点があります。

  • 『アフィリエイト』『アドセンス』でもありません。ドロップシッピングでもありませんし、『オークション』や『せどり』でもありません。
    当然コンテンツ販売でもありません。
  • 流行り廃りが有るものでは無く昔から需要があり、今後も需要は尽きることが無いジャンルです。
  • 作業するのに必要なPCスキルは、文字入力が出来れば可能なレベルだということです。
  • 長時間の作業時間が必要なんじゃないの?と思われるかもしれませんが、1日平均23分の時間で作業時間はよいのだと言います。極端にいうと、1ヶ月に3日程度空けられる時間があれば可能なビジネスだそうです。
  • よく見かける、メルマガアフィリエイトのように、あなたの知名度を上げたりする必要が無いのでブランド力が無くても開始できるビジネスだといいます。

ここまで見るとかんり低いハードルだということが想像できます。
これだけであれば誰でも可能な手法だとしか思うことができません。
>> 詳細
これでもまだ興味がわかないという人は草々いないのではないでしょうか?

このビジネスモデルについて詳しく紹介された動画が今なら無料で閲覧可能だということですので気になったという人は今すぐご確認することをお勧めします。
>> 詳細

個人的に含むところはないですが、最初の動画ではなんでこんなものを提供するのかという流れしか紹介されていない。
その後どうなるのかは知らないがまぁ気になったのでメモしておきます。

コメント

広告楽天ウィジェット