27歳コンパニオンら男女3人が「妊娠させた責任取れ」と美人局の容疑で逮捕

美人局という犯行が未だ存在することが違和感でしかない。
世の中男女平等を推し進めようとしているのに片方で女性が足を引っ張ってそれをえさにする男性もいる世の中なのがいただけない人間の文化に思える。
「妊娠させた責任取れ」27歳コンパニオンら男女3人を美人局の容疑で逮捕という産経新聞の記事を紹介するとする。

「妊娠させた責任取れ」27歳コンパニオンら男女3人を美人局の容疑で逮捕

– 産経新聞(2014年5月14日22時19分)

 逮捕容疑は昨年11月18日から22日にかけて、同県内の派遣社員の男性(20)に「(田中容疑者を)妊娠させた責任をとれ」などと脅迫し、契約させた携帯電話7台と現金計65万円を脅し取ったとしている。
 同署によると、男性と高山容疑者は職場の知り合い。高山容疑者が田中容疑者を引き合わせたという。男性が昨年12月、警察に相談し事件が発覚したといい、余罪についても調べを進める。

http://news.infoseek.co.jp/article/sankein_sk220140514574

携帯電話7台も契約させるという所業(携帯電話会社も何か対策が必要だろう)
現金計65万円を脅し取ったとしている。金額が極端に大きい事件ではないのね。だから携帯電話契約させたか?

どちらにしても携帯電話を複数契約させて金をむしり取ろうとするのはカタギの所業ではないだろう。
過去にテレビ報道などでも携帯電話の闇売買についてのドキュメントとかあったが、今でも割りと法的にはすり抜けられているのだろうか。
今後2020年東京オリンピックまでに、どこまで通信インフラを外国人観光客にも利用しやすいようにするかも課題だとは思うが、携帯電話がこんな有様だとまともに法整備が出来ない気がして為らない。

「妊娠させた責任取れ」と美人局という犯罪がある一方で、真剣に妊娠しても孕ませて逃げたりする男性もいそうな世の中で本当性は厄介なジャンルの気がしてならない。
『モンドセレクション』2年連続で【金賞】薄毛の改善に効果が期待できる頭皮ケアローションVackam(ヴァッカム)

コメント

広告楽天ウィジェット