店員にクレームつけて写真を撮影してアップロードして批判したら逮捕なのか?しまむらのバカッター事件

しまむらのバカッター事件は認識はしていて各種まとめ記事やその他各種記事や元twitterやfacebookなど見てみてはいたものの、これで何故逮捕なのかというかがいまいちピンとこない。

  • 店員土下座させ、写真をツイッター投稿 強要容疑で札幌の女逮捕
    301 Moved Permanently
  • クレームで収まらない程度の賠償要求が、どの時点で過度な要求となされるのかが、まずいまいち線引きが難しい。
    まぁ日本の法律の場合民事で争ったところで、要求額の満額認められないことの方が圧倒なので、基準が曖昧な気がするが。

    店員の肖像権などはあるだろう。
    ただしこれが一般的な肖像権というものがどの程度法的に守られるのかというのは謎ではあるが。

    あとは店舗内で勝手に撮影したということは投稿者に責任が追及される点はあるだろう。
    氏名なども呟いていたような気がするし、該当の店員が事件直後退社したという書き込みも見受けられるので会社にも該当の社員にもダメージはでかい気がする。

    逮捕云々になったという結果に関しては該当の店舗の対応責任が問われそうな問題だとも思えるが、イメージとしてはあまりよくない気がしなくもない。しまむらもおもいっきったことをした気がする。
    むしろクレームつけて→謝罪→撮影→twitterに投稿→批判という流れで
    クレーマーを助長させてしまった責任は無いのだろうか?とすら感じてしまう。

    容疑者を擁護するきはないが事の内容がいまいちなニュース記事しかないので『逮捕』というのはどうなのだろうかと感じてしまう。
    しまむらの企業イメージ損なわないのだろうか?
    普通はここまででかくなる前に対応しきるのが理想だと思うのだが・・・。
    クレームの度合いが不透明なのでピンとこないのでした。

    日本経済新聞の記事が

    事件についてやや詳しく書かれているものの

     逮捕容疑は9月3日午後6時ごろ、札幌市東区の衣料量販店「ファッションセンターしまむら苗穂店」で「購入したタオルケットに穴が開いていた。店に来るのに費やした交通費を返せ」などと言ってパート従業員の女性(32)ら2人に土下座をさせ、自宅に来て謝罪をするとの念書を書かせた疑い。

     苗穂店は不良品だったとして、青木容疑者にタオルケットの代金980円を返却したが、従業員は容疑者宅を訪れなかったという。土下座を強要された従業員が9月下旬、東署に被害届を出していた。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0701V_X01C13A0CC0000/

    『土下座』と『交通費』と『念書』というのがポイントなんですかね。
    該当の社員は被害者だと思うがしまむらという会社の対応能力もどうなってるのだろうかと感じる出来事だ。

    コメント

    1. たかやま より:

      半沢直樹のマネ? 「しまむら」店員への「土下座強要」は法律的にどうなのか?|弁護士ドットコムトピックス
      http://www.bengo4.com/topics/826/

      こちらの記事が参考になるのではないかと。

    広告楽天ウィジェット